HOME » Information » スタンダード(委)【東日本ブロック共催「第82回勉強会」のお知らせ】

スタンダード(委)【東日本ブロック共催「第82回勉強会」のお知らせ】

                        東日本ブロック ブロック長 堀内智樹

                       スタンダード委員会 セミナー部会
                             部会長 大竹美知子
                                                  

◆東日本ブロック共催・スタンダード委員会【第82回勉強会】のお知らせ◆

 
今回の勉強会は、東日本ブロックとスタンダード委員会が共催でお送りする、Eastman Chemical社新世代のコポリエステル樹脂「TRITAN」の勉強会です。この勉強会で「TRITAN」を理解すると共に、その優れた物性、美しさを、豊富なサンプルと実験で実感していただければと思います。
多くの方々の参加をお待ちしています。
 
【テーマ】優れた物性の、バランスを兼ね備えた高透明樹脂《トライタン》の紹介と五
     感を刺激する使い方
【講師】長瀬産業株式会社 カラー&プロセシング事業部
    ポリマープロダクツ部 吉田和弘/久下将秀 水科智美
【概要】
Tritan(トライタン)は、透明性、耐薬品性、強靭性、成形性、耐熱性など優れた物性を兼ね備えた新世代のコポリエステル樹脂で、化粧品容器や食器、哺乳瓶やブレンダーなどに採用されており、割れないワイングラスとしてTVなどでも紹介されています。 樹脂の物性について他樹脂等の比較を映像、または実サンプルをご覧頂きながら説明いたします。 
また、最近モノづくりにおいて【感性価値】が注目されていますが、感性価値のある商品は人の五感に働きかけ満足感を与えます。 長瀬産業が創業から180年以上に渡り化学品商社として蓄積してきた情報を駆使し、視覚や触覚で感性価値を感じるTritanを使用した加飾サンプルを紹介します。
 
【講師よりひとこと】
当日は、採用されたサンプル、物性を実体験できるサンプル、加飾サンプルを数を多く用意させて頂きますので、お手に取ってご確認ください。また、当日、持ち帰って頂けるサンプルも用意する予定です。
 
【プログラム】
・長瀬産業&Eastman Chemical 社 会社概要
・Tritanの特徴 (物性、成形条件 含む)
・Tritanの採用例
・実演テスト(耐薬品性、耐くぎ打ち性/ネジ性 等々)
・加飾方法の紹介
・質疑応答
 
----------------------------------------------------------------
【勉強会概要】
■日 時:2017年10月4日(水)
     受付18時~  勉強会18時30分~20時30分
■場 所:JIDAデザインミュージアム in AXIS(六本木JIDAギャラリー)
■定 員:20名
■参加費:正会員・賛助会員・準会員=1,000円、一般=2,000円、
     一般学生=500円、学生会員=無料
■申込方法:参加を希望される方は下記<第82回勉強会申し込み>以下の部分をコピーして、各項目にご記入いただき、JIDA事務局にメールにてお申し込みください。
※ JIDA事務局宛→jidasec@jida.or.jp
お持ち帰り頂くサンプル個数の確認のため、10月2日(月)までにお申込みください。
-----------------------------------------------------------------
<東日本ブロック共催・スタンダード委員会【第82回勉強会】申し込み>
■お名前:
■ご所属(会社名等):
■連絡先電話番号:
■JIDA正会員/賛助会員/準会員/学生会員/一般/一般学生
  (1つお選びください)
*********************************************************************

更新日:2017.09.29 (金) 10:46 - (JST)]

JIDA新着情報

新着情報