INFORMATION
HOME » Information » 第五回パッケージデザインパビリオンのご案内


第五回パッケージデザインパビリオンのご案内

東日本ブロック 事業部会
東日本ブロック 事業部会長 堀内智樹
PDP運営担当 吉田晃永

2018東京国際包装展<TOKYO PACK>併催
<来場者数約17万人 アジア最大のパッケージ総合展>

2018年10月2~5日に東京ビッグサイトにて行われるTokyoPack2018内で第五回パッケージデザインパビリオンが開催されます。

今回も東日本ブロック 事業部会(前事業委員会PDP運営部会)が企画・運営を行うこととなり、デザイナー達の展示と、連続セミナー(セミナー特設会場)に加えて、今回も日本弁理士会の協力を得て知的財産無料相談ブースをパビリオン内に設置しています。

JIDA会員以外でもJPDA、JAGDA会員などの参加も多く、デザイン業界をまたぐデザイン提案など今までの概念を超えた展示などが毎回出展され、回を追うごとに来場者からの期待も高まっており、パビリオン内は常に多くの人で熱気に溢れています。
日本弁理士会ブースでは意匠系に強い弁理士さんが無料相談を行っておりますので、知財相談を兼ねてご来場頂ければ幸いです。またパビリオン内の講演ステージでは、毎日連続で協力団体や出展者による連続セミナーが行われます、参加は当日100名先着順ですが、既に全国に発送された開催案内により、混雑が予測されますので、希望者はお早めにお越し下さい。

◆展示会期:2018年10月2日(火)~5日(金)10:00~17:00

◆入場無料:入場者登録制(TokyoPack2018)
(事前登録をお勧めします)http://www.tokyo-pack.jp/

◆パッケージデザインパビリオン会場:
 東京ビッグサイト 

 展示場所:東3ホール 特設会場 
(パッケージデザインパビリオンエリアに展示ブース、知的財産相談ブースを設置)
 セミナー会場:東1セミナー会場


●展示 展示ブース数:30社

・パッケージデザイン関連展示(中、大ブース)
・JIDA、JPDA、JAGDA、JDPAなどの展示ブースもあり

[パビリオン詳細と出展者紹介サイト]
http://www.tokyo-pack.jp/event/event03.html

●セミナー 
申込不要、当日先着順 100名
[セミナー概要]
http://www.tokyo-pack.jp/seminar/seminar07.html


●相談 日本弁理士会とのコラボ知的財産無料相談コーナー
[知的財産 無料相談コーナー 詳細]
http://www.tokyo-pack.jp/event/event05.html


◆運営団体など
主催:公益社団法人日本包装技術協会(TokyoPack2016)
運営:公益社団法人日本インダストリアルテデザイナー協会
   東エリア 東日本ブロック 事業部会 PDP運営Gr
協賛:公益社団法人日本パッケージデザイン協会

   公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会
   一般社団法人日本デザイン保護協会
   日本弁理士会
協力:日本デザイン団体協議会(D-8)デザイン保護協会

◆東エリア 東日本ブロック  事業部会 PDP運営Gr

 (旧 事業委員会 PDP運営部会) 

 募集概要等サイト(参考用)
次回の出展ご検討用として参考資料としてご覧ください。
(次回の開催は2021年春予定)
http://jigyo.jimdo.com/


更新日:2018.09.25 (火) 13:41 - (JST)]